幸せになる勇気

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
ポチッとお願いします
気に入った記事があればコメント、シェアお願い致しますm(_ _"m)ペコリ


著者:岸見一郎、古賀史健

ダイヤモンド社

[スポンサーリンク]

嫌われる勇気の続編として2016年に発行された書籍です。
前作を読んでいたので、今作も読んでみました

前作を読んだ際に納得出来なかった
競争原理や組織構造についても記載されていました。
正直競争社会についてはまだ理解出来ませんが(笑)
切磋琢磨するライバルは存在しないということなのだろうか?

本全体としては、前作に続いて、
悩みを作っているのは自分であることを説明されていて、
前向きになれる内容でした。

岸見一郎さん、古賀史健さんの著書↓↓

[スポンサーリンク]

気に入った記事があればコメント、シェアお願い致しますm(_ _"m)ペコリ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL