フットライト取り付け~其の肆:キーオープン信号線配線~

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
ポチッとお願いします
気に入った記事があればコメント、シェアお願い致しますm(_ _"m)ペコリ
マップランプからとってきた
キーオープン信号の線をヒューズボックス付近まで取り回していきます

フットライト取り付け~其の弐:キーオープン信号取得~




配線は配線チューブでまとめていきます
今回は+と=の2線なので3φを使っていきます



まーバイク触っていた時からチューブに配線を通すのが苦手です(笑)
3φに2線がきっちり入るくらいです
1mちょっと入れるのに何10分掛かったんだろう・・・( “・ω・゛)



マップランプからチューブを通した配線は
天井裏を通して行きます

本当はちゃんと留めたほうがいいのでしょうが
一旦は通すだけでやっていきます
点灯が確認出来て、走行中に音がするようだったらちゃんと留めていきます

[スポンサーリンク]



次に配線を足元方向に持って行くために
Aピラーを外して通して行きます

Aピラーを外す為にウェザーストリップを必要そうな部分を外していきます





Aピラーはねじ止め等はなく引っ張るだけで外れます
スピーカーのコネクタを外せば完全に外れますが
今回は配線を通すだけなのでそこまでしませんでした

ところでAピラーってなんでAピラーと言うのか知らなかったので
調べてみたのですがA~Dまで前から後ろに順番に名づけられているのですね^^





[スポンサーリンク]

Aピラーを通した後はヒューズボックスまで落として行きます
ここはインパネとボディに少し隙間があるのでそこから下へ落としていきました





足元周りなので引っ掛かったりしないように
配線チューブホルダーを使ってボディに固定しました

[スポンサーリンク]

気に入った記事があればコメント、シェアお願い致しますm(_ _"m)ペコリ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL