もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
ポチッとお願いします
気に入った記事があればコメント、シェアお願い致しますm(_ _"m)ペコリ


著者:岩崎夏海

出版:ダイヤモンド社

[スポンサーリンク]

【総合】★★★★☆
【ストーリー】★★★★☆
【感動】★★★★★
【エクサイティング】★★★☆☆
【リアリティ】★☆☆☆☆
【啓発要素】★★★★☆

タイトルの通り、もしも高校野球のマネージャーに
ドラッカーのマネジメントを当て嵌めたらを描いた作品

この本が流行ったのはもう10年弱前ですかね
学生時代のひねくれた自分はそもそもドラッカーってなんだよ?
状態で、流行りに直乗りするタイプでもなかったので
本屋のドラッカーの訳書を見て( ゚д゚)ポカーンで終わりました

当時は工学系(機械)専攻でもっと別の本を読んでいましたが
SEモドキとして人と仕事をする今
古本屋で目につき(格安でした。流行って凄いですね)購入ました

[スポンサーリンク]

書籍の内容でドラッカーが理解出来るというのもではないと思いますが
(本書読んだことないからそもそも知りません 笑)
ドラッカーについて読んで見たくなる内容でした
尚、10年前の自分につぐ!経営だけでなくエンジニアでも役立つ考えだぞ!

ストーリーは高校野球の女子マネージャーが
ドラッカーのマネジメントを片手に甲子園を目指す物語で
友人、マネージャー、部員、顧問等の様々な登場人物の背景や感情が描かれており
小説としてもライトでとても楽しい内容です

アニメに漫画に横展開される程流行った理由が
読めばすぐに分かりました

個人的には読みやすい感動物としてとても高評価です!

[スポンサーリンク]

気に入った記事があればコメント、シェアお願い致しますm(_ _"m)ペコリ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL