月に囚われた男

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
ポチッとお願いします
気に入った記事があればコメント、シェアお願い致しますm(_ _"m)ペコリ
将

月で勤務する宇宙飛行士サム・ベルが三年間の勤務が終える時に知る真実
アイデンティティについて考えさせられる作品



監督:ダンカン・ジョーンズ

主演:サム・ロックウェル, ケヴィン・スペイシー, ドミニク・マケリゴット, カヤ・ステゴラーリオ

製作国:イギリス

公開日:2010/04/10

【総合】★★★☆☆
【ストーリー】★★★☆☆
【感動】★★★☆☆
【エクサイティング】★★☆☆☆
【リアリティ】★☆☆☆☆
【啓発要素】★★★★☆

[スポンサーリンク]

ヘリウム3の採掘の為、妻と娘を地球に残して
月で三年間の勤務をこなす主人公の宇宙飛行士サム・ベル

ある日事故を起こしてしまい救出されるが
救出したのは三年間月で勤務するという自分のクローン

[スポンサーリンク]

アイデンティティとはなんだろうと考えさせられる映画でした

あと気になったのは昔の特撮の様に模型が多い気がします
作品内でも主人公が模型を作るシーンがありますし
作成者が模型好きなのか、はたまた予算が無かったのか(笑)


宇宙からのメッセージから始まる少年少女の冒険物語
こちらの映画もおススメです


↓↓監督/出演者の別作品はコチラ

将

[スポンサーリンク]

気に入った記事があればコメント、シェアお願い致しますm(_ _"m)ペコリ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL