フットライト配線変更

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
ポチッとお願いします
気に入った記事があればコメント、シェアお願い致しますm(_ _"m)ペコリ
回路設計(設計言う程ではないですが)のミスを修正していきます

フットライトを設置したのですが
残光機能とICリレーの問題が解決方法が見つからず
配線を変更することにしました

フットライト取り付け~其の拾:完成~

やはりチャタリングの様な音が気になってイライラするので(汗)



以前はスローライトユニット等も付けていたのですが
なんか配線がいろいろ面倒と効果が釣り合わないと判断して
今回は上記のようなシンプル配線にしました



で、こいつが今回の主人公!
ネットでオプションカプラーから電源を取得するキットを購入しました

[スポンサーリンク]

この場で出品者の説明分の一部を記録φ(゚ー゚*)

黄色はバックアップ・バッテリー電源(常時通電)
赤はアクセサリー電源(キーを1つ回すと通電)
茶色はイグニッション電源(エンジン始動で通電)
オレンジはイルミネーション(+)電源(スモールライト点灯で通電)
紫はバック信号(ギアをリバースに入れると通電)
ピンクはルームライト連動のドア連動線(-)(ルームライト連動でアースが流れる)
配線の使用容量はバッテリー電源以外は7.5Aとなります。
このカプラーは極端に電気が多く流れておりません。
そのため、インバーターや無線機、モニターを3つ以上付ける場合は、
別途バッテリーから電源を引っ張ってきてリレーを組む必要があります。



購入したオプションカプラーは抜き差しが面倒なので
購入した配線にアースを加えたカプラーを設置しました
配線触るときはこのカプラーを抜いて加工するつもりです



で、回路図の通りに配線を作って完成!



オプションカプラーは運転席のヒューズボックスに差し込みます

で、完成の予定だったのですが、常時電源が来ていない・・・
どうも回路をショートさせたようです
(製品不良ではないと思われますので悪しからず)

常時電源だけヒューズから取得しました

[スポンサーリンク]

気に入った記事があればコメント、シェアお願い致しますm(_ _"m)ペコリ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL