図解基本からよくわらる 品質管理と品質改善のしくみ

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
ポチッとお願いします
気に入った記事があればコメント、シェアお願い致しますm(_ _"m)ペコリ


著者:西村仁

出版:日本実業出版社

【総合】★★★☆☆
【啓発要素】★★★☆☆
【実用度】★★☆☆☆
【理解性】★★★☆☆

[スポンサーリンク]

こちらの書籍もタイトルの通り
品質管理と品質改善についての入門書です

品質の重要さ、品質の管理とはなにかから始まり
実践方法としてグラフ等の使用方法、問題解決方法、品質改善の進め方について
順番に分かり易く記載されており品質管理/改善について
全体像がよく分かる書籍でした

[スポンサーリンク]


以前読んだ下記の品質管理の書籍と内容がかなり共通していますが
それが一番大事なことだと再認識出来ました

今の仕事場を振り返って思うのは
忍耐力、責任感に加えて判断を下せる責任者が存在の大きさが気になります
当然自分はその立場ではないのですが
権限者を説得しチームに加えていくことが大事かなとつくづく思いました

品質管理に関する書籍↓↓

[スポンサーリンク]

気に入った記事があればコメント、シェアお願い致しますm(_ _"m)ペコリ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL