楊家将(下)

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
ポチッとお願いします
気に入った記事があればコメント、シェアお願い致しますm(_ _"m)ペコリ
将

宋と遼の大戦がついに始まる
楊家の楊業、息子達がそれぞれの思いを抱き耶律休哥と激突する



著者:北方謙三

出版:PHP研究所

【総合】★★★★☆
【ストーリー】★★★★☆
【感動】★★☆☆☆
【エキサイティング】★★★★☆
【リアリティ】★★★☆☆
【啓発要素】★★★☆☆

[スポンサーリンク]

宋と遼の大戦がついに始まる
帝の思いや両家の様々な武官、文官の行動から
戦いは行方の分からない混戦へと進んでいく

大戦は楊軍と耶律休哥軍の戦い次第の様相を呈してくる
耶律休哥は熟練の技で楊業の若い息子達を翻弄していく

ついに決着を決める闘いで
楊業と耶律休哥の戦力、戦略がぶつかる

[スポンサーリンク]

北方謙三さんの小説はそれぞれの人物の背景や思いが描かれており
その思いがぶつかる瞬間にいろいろ考えさせられます

また他の作品も読んでみたいと思います

↓↓楊家将の関連作品はコチラです

将

[スポンサーリンク]

気に入った記事があればコメント、シェアお願い致しますm(_ _"m)ペコリ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL