ドアスイッチパネル カーボンシート~其の壱:取り外し~

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
ポチッとお願いします
気に入った記事があればコメント、シェアお願い致しますm(_ _"m)ペコリ
ドアスイッチパネルを合皮からカーボンシートに変更します



Amazonさんからクソ長い段ボール箱が届きました(笑)



購入したのはIlMondoMall社の4Dカーボンシートです
どうせ失敗しまくるだろうし、成功するなら成功するで
いろんなところに貼ってやろうと思い152×200cmを購入しました

[スポンサーリンク]

で、購入した理由は↓





[スポンサーリンク]

ドアスイッチパネルに合皮を貼っていたのですが
厚みがあるのできっちりスイッチがハマらないことや
そもそも剥がれてきたものもあったので
カーボンシートで張り替えてみたいということです

ネットでかなりの情報があるのと
塗装するより安く済みそうなので挑戦です





まずはドアノブと小物入れのネジを抜いて内装を外します

[スポンサーリンク]





内装を引っ張り外してスイッチボックスを取り出しました
ドアの内装張り替えを何度も失敗したお陰で
ドア内装を外すのに要する時間は短縮出来たな(笑)

脱脂をしっかりすれば車内だと剥がれるようなことはありませんでした↓↓

[スポンサーリンク]

気に入った記事があればコメント、シェアお願い致しますm(_ _"m)ペコリ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL