ドアスイッチパネルカーボンシート~其の弐:張り替え~

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
ポチッとお願いします
気に入った記事があればコメント、シェアお願い致しますm(_ _"m)ペコリ
取り外したので早速張り替えていきます





スイッチパネルに貼っていた合皮を
思いっきり剥がしていきます
思ったよりちゃんと止まってて力が要った(笑)

端とかきちんと留めれていたら
剥がれたりはしなかったんだろうな
(厚みでちゃんと留まらないはどうしようもないけど)

接着剤が結構パネル側に残ってしまったので
#1000の紙やすりをかけて除去しました

[スポンサーリンク]



カーボンシートを張る前にシリコンオフで脱脂だけ行いました
DIY初めて分かったけど脱脂は本当に大事ですね
耐久度が変わりますね



カーボンシートをパネルのサイズに切り出して



貼るだけ!
ドライヤーで温めながら張り込むのは簡単ですが
写真を撮りながら出来る作業ではなかった(^^

[スポンサーリンク]



車体に戻したらこんな感じです
ホワイトなのであまりカーボン感はないですが
素人がやったにしては綺麗に見えます





ま、当然細かく見ると皺や多少の浮きがあるんですけどね(汗)





全てのドアスイッチとリアドアのガラス横のカバー(なんと呼ぶんだろ?)も
カーボンシートで張り替えました

本当に綺麗に貼れるまでは練習が要りそうですが
素人でもすぐに簡単に出来る作業でした
他にもいろんな場所に貼ってみたいなぁ

脱脂をしっかりすれば車内だと剥がれるようなことはありませんでした↓↓

[スポンサーリンク]

気に入った記事があればコメント、シェアお願い致しますm(_ _"m)ペコリ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL