おぼん造り(レジン遊び)~其の参:レジンコーティング~

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
ポチッとお願いします
気に入った記事があればコメント、シェアお願い致しますm(_ _"m)ペコリ




素材の木材の表面をレジンでコーティングして行こうと思います
というか実はレジンを使ってみたいから始まった気もする(笑)
アクアリウム関連のツイッターや動画見ていると
レジンを使って小物を作っているのを何度か見かけて
面白そうだな~と思っていたので

クリスタルレジンNEOを使って行きます
高いんですが透明度が高いとのことで購入しました
まぁ一番最初なんで高くても安定性のある製品で(笑)

硬化剤と2:1の割合で混ぜると約1日で固まるそうです
硬化剤もほぼ透明だから透明度が続くのでしょうかね?





想定では薄くレジンを塗っていって表面をコーティングしたかったのですが
WATCOオイルがレジンをはじいてしまいうまくいきませんでした(汗)

思い付きでやっているとこうなりますよねですね(笑)
こうやって経験値を溜めていこう!



解決策として木材の縁に土手を作って
そこにレジンを流し込んでコーティングしていこうと思います

まずはプラスチック段ボールをアルミテープを使って
縁に壁を作っていきます



次にシリコンコーキングの出番!
こいつを1本使って土手を作っていきます

[スポンサーリンク]



プラ段の壁に沿ってコーキング剤を塗っていきます
ま、この方法は後で苦労することになるのですが・・・



コーキング剤が固まるの一晩待って
内側のプラ段を剥がしていくと
コーキング剤の土手の出来上がり^^

土手の中にレジンを流し込んで
さらに一晩硬化を待ちました



一番大変だったのがコーキング剤を剥がす作業(笑)
結構しっかり留まっていて
木材側のシリコンを剥がすのはカッターと爪で
ちょっとずつ剥がしていくしかありませんでした



土手を外した状態がこんな感じです
きちんと木材の表面にレジンでコーティング出来ました



こんな感じでコーティングが一部木材に残っていました

コーキング剤としての役割はしっかり留まることなので仕方ない(笑)



土手がきちんと出来ていなくて
漏れてしまっていた部分はこんな感じに凹凸の塊に(汗)
やすりで落とすしかないですね・・・


木材の下準備をした際の記事がコチラ↓↓


↓↓今回はレジンを使っておぼんを作ってみます

将

[スポンサーリンク]

気に入った記事があればコメント、シェアお願い致しますm(_ _"m)ペコリ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL