おぼん造り(レジン遊び)~其の肆:表面研磨~

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
ポチッとお願いします
気に入った記事があればコメント、シェアお願い致しますm(_ _"m)ペコリ




側面はレジンを筆で薄く塗りました
レジンコーティングは表面と側面だけにします


木材表面をレジンでコーティングした際の記事がコチラ↓↓


次に裏側の作業を行っていきます
まずは垂れたレジンをやすりで削り落として行きます
見えない部分なので適当です(笑)



裏側にもワトコオイルを塗っておきました



さらにラバー製のゴム台を取り付けました
木材に歪みがあるのでしっかり足が平面に着くように
薄いラバーを挟みながら高さを調整しました







表面を研磨していきます
まずは#120を使って大きな凹凸をとっていきました
写真の通り凹凸部分は光を当てるとよく分かります
これがなくなるまで全面を削っていきました

[スポンサーリンク]





次は#320番で#120の研磨で出来た傷が取れるまで削って行きます
光沢は一切なくなりますが気にせずに削っていきます







#800、#1000と目を細かくしながらどんどん削って行きます
次第に木目がしっかり見える様になってきました









最後は車用に売られている99工房の傷直しセットを使って
#3000、#7500、#9800をかけて行きました
写真では見分け難いですがどんどん綺麗になって
木目の見え方、光の反射が綺麗になって楽しいです(笑)



ということで、初めてのレジン遊びであるおぼん造りの完成!

↓↓今回はレジンを使っておぼんを作ってみます

将

[スポンサーリンク]

気に入った記事があればコメント、シェアお願い致しますm(_ _"m)ペコリ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL