2バイ4材+1バイ4材 加工出来る壁を作る~其の伍:6段目 棚&配線場所作成~

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
ポチッとお願いします
気に入った記事があればコメント、シェアお願い致しますm(_ _"m)ペコリ
前回作成した棚部分と配線を設置する場所を固定していきます





固定する為にクランプで柱に固定した後
L字金具をビス留めしていきます

水平が出ているかは確認しながら固定します





写真のように扉で中が見れるようになります
扉部分を2バイ2材に一部重なる様に固定しているので
後方向には動かないようになっています

また、2バイ2材と5段目の1バイ4材の厚み差がスペースとなるので
ここからコンセントからのコード類を通す予定です

[スポンサーリンク]





棚部分のビスはダボ埋めしていきます
新しいノコ刃を使ったら塗料が木材側についてしましました(笑)
凸部分を削る為にヤスリ掛けをして(塗料も剥がし)
ワトコオイルでもう一度着色しておきました



ということで棚部分はこんな感じで意外と(笑)綺麗に出来ました!





6段目裏はこんな感じでコンセントタップを結束バンドで固定して使います
配線はこんな感じで必要な長さだけを出せるように出来ました
配線が極力見えなくなるのでスッキリします

想定よりはイメージ通りにいけたので満足!!


加工が出来る木の壁が完成したので壁掛けテレビに挑戦しました↓↓宜しければ御覧ください^^

[スポンサーリンク]

気に入った記事があればコメント、シェアお願い致しますm(_ _"m)ペコリ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL