クリード 炎の宿敵

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
ポチッとお願いします
気に入った記事があればコメント、シェアお願い致しますm(_ _"m)ペコリ
将

「ロッキー4 炎の友情」から始まる因縁の試合のコングが今鳴らされる


今日の映画記録「クリード 炎の宿敵」




監督:スティーブン・ケイプル・Jr.

主演:マイケル・B・ジョーダン, シルベスター・スタローン, テッサ・トンプソン

製作国:アメリカ合衆国

公開日:2019/01/11

[スポンサーリンク]


個人的評価


【総合】★★★☆☆
【ストーリー】★★★☆☆
【感動】★★☆☆☆
【エキサイティング】★★☆☆☆
【リアリティ】★★☆☆☆
【啓発要素】★★☆☆☆

[スポンサーリンク]


ストーリー


アドニス・クリードはヘビー級チャンピオンであるウィラードを倒し父アポロ・クリードと同じく世界チャンピオンに辿り着いた
恋人のビアンカへプロポーズも成功し子供が授かっていることも分かり幸せを掴む

そんなおりロシアのヴィクター・ドラゴからの挑戦を受ける
それはかつて父とリングで闘い父が命を落とした相手イワン・ドラゴの息子であった
アポロの親友ロッキーに敗れたイワンは地位を失い、妻に逃げられ息子ヴィクターと再度世界を獲ろうとしていた

親子の因縁の試合となる挑戦を受けることをロッキーは反対する
しかし反対を押し切りロッキーと別れ、アドニス・クリードは挑戦を受け闘いに挑む
結果はダウンしたクリードにパンチを入れたヴィクターの反則負けとなったが試合内容はクリードの完敗だった

不安から不調に陥りボクシングから遠ざかるが、父となったクリードは自分にはボクシングしかないと再び立ち上がる
ロッキーと共に再戦に挑むことを決意する

[スポンサーリンク]


感想


「クリード チャンプを継ぐ男」の続編作品ですが登場人物は本シリーズである「ロッキー4 炎の友情」とその後を描いた作品です

ドラゴ親子も確かに復讐心が強いモチベーションになっていますが、ボクシングに真剣に取り組んでいます
悪役感はなく両者の思いがぶつかり合う真剣なボクシングの闘いが描かれいます

またボクシングと言う男の闘いが描かれている反面、クリードの母メアリーや妻ビアンカの女性の強さも感じました
ボクシング好きもそうでない方でも楽しめる映画です

[スポンサーリンク]


予告動画


[スポンサーリンク]

ロッキーシリーズ作品がコチラ↓↓

将

[スポンサーリンク]

気に入った記事があればコメント、シェアお願い致しますm(_ _"m)ペコリ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL