パイナップルの観葉植物化計画

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
ポチッとお願いします
気に入った記事があればコメント、シェアお願い致しますm(_ _"m)ペコリ

パイナップル食べました


先日、スーパーに珍しく買い物に行ったところ、入り口の青果コーナーで目に付いたもの
『パイナップル』

普段は余りフルーツを買ったり、食べたりすることはないのですが、何故かその日は目に付きました 笑
ということで、カットではなく実を1つ購入しました( ´艸`)

カットして美味しく戴きました!

えぇそうです
1人で一回に全部食べてしまいました 笑

個人的にはもっと酸味が残っていてもいいかなぁっと思う程熟れていて甘かったです ^^

ご馳走様でした!(-人-)




なんか皮とかヘタ(?)とか勿体ないなぁ・・・

乾燥させたらオブジェクトに出来ないかな?とか考えながらググっていると
なんと、ヘタは育てることが出来るとのこと!

ということで、観葉植物として育ててみたいと思います 笑


パイナップルを観葉植物として育てる


ということで、観葉植物と育てて行きたいと思います

さすがに実が獲れ、食べられる程上手く育てられるとは思いません 笑
ただ、観葉植物として部屋で緑として癒してくれるように育つことを期待して育ててみます


観葉植物としての下準備


まずは準備として、実の部分をカットして捨てます
実の部分は栄養価が高い反面、腐敗もし易いようです

自然界では実ごと地に落ちて増えるのだとは思います
が、品種改良された販売されるものとの違いなのか、どうもこの腐敗は育つ為の茎にも悪影響があるようです

腐敗が成長に必要な部分に進まないように、実を落としておきます

次に下の方にある葉を落として行きます
パイナップルはこの葉の間から、根が出てくるそうです

とりあえず下から3段ぐらいの葉を、手で剥がして行きました
すると、これが根なのか?っというものが見えてきました

見えた根のようなものは、弱っていてこれが育つことはなさそうです
新しい根が出てくることを期待していきます!


パイナップルを水耕栽培してみる


いきなり土で育てることも可能な様ですが、今回は水耕栽培をしてみたいと思います
土で育てると根が出てきたの等を観察は難しいですが、水耕栽培なら自ら出せば観察出来そうというのが理由です 笑
根が出てきたら鉢に植え替えて行こうと思います

ホームセンターで買った小型の観葉植物用の鉢で進めようと思います
(多肉も興味あるので、今後使えそうだなぁとこの商品を購入です)

パイナップルは、下段の葉の間から根が出るらしいのは上述の通りです
その部分が水に浸かっていると、根は成長してくれるようです

鉢をそのまま使うと、かなりの部分が水に浸ってしまうので、底上げをします
今回は底に人工芝を敷いて、パイナップルの茎の先端だけが水に浸かるようにします


メネデールを添加


後は、鉢に水を入れて完成です

今回は水にメネデールを少量添加しました
メネデールは水槽でも使用しています
最近は水槽用の商品もあり、そのまま使用しています

昔水草を水槽に入れる前に、少しの期間メネデールの希釈水に浸すと成長がいいという情報を観たことがあります
これは観葉植物計画に使えるだろうということで挑戦です 笑

ということで、準備完了です
さぁ無事に芽が出るまで育つのか楽しみです

気に入った記事があればコメント、シェアお願い致しますm(_ _"m)ペコリ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL